1. 鈴木製作所 ホーム >
  2. ブログ >
  3. 担当課

23

2月

2010

静岡に行って来ました

ご機嫌いかがですか?
WEB担当の柚山です。

富士川SAにあるスターバックス前からの富士山

暦の上では2月4日「立春」を過ぎ、3月5日は「啓蟄」この二十四節気の「啓蟄(けいちつ)」とは土の中まで暖かさが届き始めて、虫たちが目を覚ます頃をさすそうです。まだまだ寒いですが・・・春はもうそこまで来ているんでしょうね。
皆様の所は如何ですか?春の気配は感じましたか?
寒さに我慢できなくなった私は先日静岡に出張して参りました(笑)

天候に大変恵まれ、出張二日目などは気温も20度前後まで上がるという大変暖かい日になりまして、運転中もとても良い気分でした♪
弊社、鈴木製作所は山形市に本拠地を置く企業です。包装機に関しては東京に営業所を持ち、2つの拠点から日本全国をカバーしています。東北地方のお客様には「近くて安心」と喜んで頂いておりますが、その他のエリアのお客様にはやはり東京等に本拠地を置く企業が安心なのでしょうか?と、ちょっと悩んだりもします。
でも、こうしてフットワーク軽くお客様との接点を持って活動して行きながら、距離の問題は解決したいと考えています(^o^)丿 小学校でよく遅刻するのは学校に近い家の子だったりしませんか?(笑) 要はお客様に向き合う姿勢ですよね!

その名もジャンボ卵焼き

出張一日目は沼津に宿泊しました。聞けば沼津はお魚が美味しいとか・・・
そこで、沼津駅北口徒歩3分の「炙り焼・海鮮・銘酒、 魚神 魚魚炉 沼津店」さんにお邪魔しました!
ちなみに「魚魚炉」と書いて「ととろ」と読むそうです。
「びっくりかき揚げ」や「ねぎとろ爆弾」などビックリメニューに遊び心を感じるこちらの居酒屋さんですが、お料理はとっても美味しかったし、店員さんも大変明るくて、日々のセールスの為の元気を頂きました♪
そしてなんと、その新登場の新メニューに巡り合いました。私たちが魚魚炉初!第一号の客になりましたよー(^_^)v

どうですか、この迫力! 味はぜひ皆様の舌でお試しくださいね。あっさりしてて、軽くて、パクパクッっと食べちゃいました。

沼津へお立ち寄りの際は、立ち寄ってみてください。

店長さん、M・Kさんありがとうございました!
静岡に限らず、日本全国どこへでも伺いたいと思っております!!
包装機のお話、包装業務に関連して何かお悩みの場合等ございましたら、
ぜひお声掛けください。

関連リンクはこちらから
(さらに…)

2010年2月23日¦ カテゴリ:グルメレポート - 包装機 ¦ コメント (0)

16

1月

2010

エクセレントデザイン大賞受賞

ご機嫌いかがですか?
WEB担当の柚山です。

ここ数日、冬らしい天気が続いています。全国的に寒波に襲われているそうですが、山形も朝晩は大変な冷え込みです。みなさま運転などにはくれぐれもご注意下さい。

ところで、突然ですが・・・

BLQK 「Sashiko」 家庭用刺し子ミシン

山形エクセレントデザイン大賞を受賞いたしました!!!
弊社にて長年研究を続けてまいり、ようやく2009年9月に発表する事が出来ました、世界初「家庭用刺し子ミシン」その名も「Sashiko -BLQK-」が山形エクセレントデザイン2009で過分な評価を頂きました。
まず「Sashiko」ってなに?という疑問を持たれると思いますのでご説明させて頂きます。
ここ数年欧米では「キルトブーム」多くの愛好者のみなさんがキルティングを楽しまれています。日本でも「キルトショー」などが開催されている位でして国内でも結構な人気です。また、本製品の名称にもなりました「刺し子」とは山形では特に「庄内刺し子」が有名です。これは、青森の「こぎん刺し子」、岩手の「菱刺し子」とともに日本三大刺し子と称される大変優れた伝統文化なんだそうです。
そんなキルティングや刺し子の手縫いの風合いをミシンで再現したのがこの家庭用刺し子ミシン「Sashiko」でございます!

「Sashiko」は大変変わったミシンです。
なんと、使うのは「下糸一本」だけなんです!下糸一本だけで、どうして縫えるんでしょうか・・・?不思議です(笑)今度開発を担当した者に聞いてみましょう。
山形エクセレントデザインは県内で企画・開発された優れたデザインの製品を選定する山形県の取り組みで弊社の受賞は2001年にエクセレントデザイン賞を頂いた家庭用小型縁かがりミシン「縫工房」以来2回目となりました。大変光栄な事です♪
山形新聞様でも取り上げて頂いて、何とも恥ずかしいですね(^^ゞ
山形新聞掲載の記事はこちら
身に余る光栄です!これからもこの栄誉に負けないように頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます!!

関連リンクはこちらから
(さらに…)

2010年1月16日¦ カテゴリ:BLQK - 刺子ミシン - 刺子ミシン ¦ コメント (0)

12

11月

2009

ジャパンパック2009を終えて

ご機嫌いかがですか?
WEB担当の柚山です。

(最初は「ピンクかっ!?」とビックリしました。)

10月20日~23日の4日間、東京ビックサイトで開催されました「ジャパンパック2009」を事故などもなく、終える事が出来ました。・・・と言うのも、すでに3週間前の話ですね(汗)
5日間開催されていたものが、今年から4日間に短縮となりました。4日間の来場者は述べ89,483名!おりからの経済状況等の影響もあって少し少なくなったようですが、それでも大変な来場者があったようです。
弊社は今回「新スイングモーション・横型正ピロー包装機SX303N」通称「フラミンゴ」のイメージからであるピンクをキーカラーにブースをデザインしました。周りのブースで出展されている出展企業の皆様方もカラフルだったですが、遠くからでも良く目を引くデザインに仕上げて頂きました。

「Japan Pack Awards 2009」

記念の盾です!感動です!

今回初めて出展機の中から優秀なものを表彰するという「ジャパンパックアワーズ」という制度が設定され、弊社もエントリーさせて頂きました。そしたらなんと!弊社も『実行委員長賞』を頂く事が出来ました!!

SX303N フラミンゴ(デモ:米菓包装)

生まれたばかりのSX303N・フラミンゴがこの様な身に余る賞を頂けた事は、私達営業、開発製造全メンバーにとって大変に嬉しいことであると同時に、もっともっとお客様のニーズにあった安全で使いやすい製品を作り続けなくては!と身の引き締まる思いになりました。
当日はSX303Nで『米菓』、CXW07AWで『3斤食パン』の包装実演を行いました。

CXW07A (デモ:食パン3斤包装)

会期中は多くのお客様が足を止めて弊社の展示機やビデオ映像をご覧下さいました。本当にありがとうございました!
これからも「お客様がお持ちの課題」をお客様の目線に立ち、お客様と一緒に解決していく。そんな気持ちで日々精進して参りたいと思っております!
何かお困りの事がございましたら、ぜひお話をお聞かせください!!
以上、ジャパンパックレポートでした。
(ご意見、ご感想、コメント等頂けますととても嬉しいです(^^ゞ)

関連リンクはこちらから
(さらに…)

2009年11月12日¦ カテゴリ:CXW07A - SX303N - 包装機 - 展示会 ¦ コメント (0)

2017年11月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930