1. 鈴木製作所 ホーム >
  2. ブログ >

11

11月

2010

秋の山形

ご機嫌如何ですか?
ウェブ担当の柚山です。

この所寒い日が続いていますね。
もう「寒いずね」ってしか言ってない気がします(笑)

夏の厳しさが終わり、季節の変わり目。
ダウンジャケットやコタツ、ストーブといった各種暖房機器が本格稼動するまでの
この季節が体感温度的に一番寒いのかも知れません。

こぼれ落ちそうな紅葉。

先週末、久しぶりの秋晴れで大変心地が良かったのでカメラを持って出かけてみました!

こちらは七日町での一枚。
山形中央郵便局の道向にある病院でしたでしょうか?

私の撮影テクニックはお話にもなりませんが、それでもこの美しさは伝わると思います!
綺麗ですよねぇ・・・

七日町周辺は、以前にも紹介しました「御殿堰」「旧県庁舎:文翔館」など、景観が楽しめるスポットが点在してますが、こういう街中にある自然にも心惹かれるものがあります。


お堀と紅葉

足を伸ばして、霞城公園にも行って来ました。

お堀の復元や大手門の公開等、整備が進む霞城公園は、春の桜がとても綺麗で有名な花見スポットですが、紅葉の季節もまた味わいがあります。

残念ながらお城自体の復元にはまだまだ過大があるようですが、
山形の歴史・文化のシンボルとして復元が楽しみです。


山本製作所様HPより抜粋

「寒い」と言えば。
皆さん「薪ストーブ」や「ペレットストーブ」ってご存知ですか?

火力もあるし、何よりも雰囲気が暖かいですよね・・・

先日、天童の「株式会社 山本製作所」さんにお邪魔したのですが
会社を入るとこの「ペレットストーブ」が展示してあったんです♪

暖かい・・・ ストーブの前から動けなくなります(笑)
猫になりたい。

このペレットストーブのお名前は「ペチカ禅」と言うそうなのですが、
山形が産んだ有名なデザイナー、あの奥山氏がデザインされたんだそうです。

何となく「使い難い」という印象がありましたが、使い勝手は向上しているみたいでした。
1台如何ですか?(笑)

これから寒さもぐっと増していい来ますが、風邪などひかないように
体調にはくれぐれもご注意下さい。

2010年11月11日¦ カテゴリ:しゃなれぽ日報 - 山形情報 ¦ コメント (0)

30

10月

2010

山形カフェ事情。

ご機嫌如何ですか?
ウェブ担当の柚山です。

「今年の残暑は・・・」等と話していたのはいつの頃か。
ここ数日で急激に気温が下がってきましたね。

私も羽毛布団を出したり、毛布を出したり、厚手の靴下を出したりと、
慌しく冬を迎える準備をしています。
みなさんは体調を崩されたりしていませんか?

そんな肌寒い日が続く、山形ですがここに来てちょっとした変化も。
寒い体をホッと暖めてくれる「カフェ」が立て続けにオープンするんです。

茶葉専門店『ルピシア』
口火を切ったのは茶葉専門店として全国展開する『ルピシア』さん。
七日町『ナナビーンズ』の1階、前にdocomoさんの店舗が入っていたスペースに
10月16日にオープンしました。

ルピシアさんは以前レピシエという名前でお店をだしてましたが、私はその頃からのファンです。
もしかしたらもう10年くらいになっているかも知れませんね(^^ゞ

何といっても茶葉の種類が大変豊富で、茶葉を入れる『缶』もとてもオシャレなんです。
そこが大変気に入っています。
ちなみに『テオレ』というミルクティー用の茶葉が大好きです♪

カフェスペースもあるので、お店でゆっくりお茶も頂けます。
当初7月オープンという予定だったらしいのですが、このカフェスペースを追加するという事でオープンを遅らせたんだとか。

オープンの翌日17日にお店を見てきましたが、結構な賑わいでした。

山形旧県庁『文翔館』から
七日町『御殿堰』を経て
大沼前の『ほっとなる広場』まで、
この辺りをゆっくりと散策してみるのも面白いかも知れませんね♪


そしてそして、山形市民待望のあのシアトル系コーヒーショップ『スターバックス』も満を持しての出店です。
スターバックスの出展については市民運動まで巻き起こしたことがあるとかないとか、大変なものですが、山形もついに。

更に驚きなのはイキナリ『2店舗』を出店してくるという話ですね!

10月29日に山形駅併設の『エスパル山形3階』にオープンしたスターバック山形1号店。
オープン初日は100人ものファンが行列をなしたとか。
山形駅は駅前に利用客を滞留できないのが問題かな?とも思っていたので、
スターバックスの出店が山形駅前にどんな変化をもたらすか・・・ちょっと楽しみです。

また、12月26日にはジャスコ北山形店近く、薬王堂さんの駐車場(旧八文字屋駐車場)に
2号店がオープンの予定で、現在建設が進められています。

こちらは私達鈴木製作所からも近いので・・・結構楽しみにしています(笑)

包装機のテスト包装や、打合せ等でお客様にご来社頂く事もしばしばございますが、
こらからの寒いシーズンはスタバでホッと一息なんていうのも如何ですか?

2010年10月30日¦ カテゴリ:グルメレポート - 山形情報 ¦ コメント (0)

15

10月

2010

ジュラシックパークみたいですね。

ご機嫌如何ですか?
ウェブ担当の柚山です。

先日、とあるお客様の所へ横型ピロー包装機 [SP-803Ron]の納品に伺いました。

私はお手伝いで同行したのですが・・・
納品先はなんと「2階」だったんです!

しかもエレベーター等建物の中から包装機を搬入する事が出来ない為、クレーンで吊り上げて、2階の屋上からの搬入になりました。
当社としては何度も経験のあることなのだそうですが、私としては初体験!ドキドキ・・・

クレーンでの搬入になると当然特殊な資格や機材が必要になりますから、ここはプロにお任せです。
様々な準備が同時進行で行われていきます。

来て下さったのは5名のプロ。こういう重量物の搬送を主な業務としている方達なのだそうですが・・・
見るもの全て初めてなので新鮮です(笑)

いざ、クレーンで吊り上げ!という場面。
今回は「ゴンドラ」を使用し、トラック⇒ゴンドラ⇒搬入口という感じで進めていきます。

ゴンドラがトラックに接続されて、包装機が乗移ります。
・・・ジュラシックパークっぽい(笑)
暴れないでね(^_^)

SP-803Ronとは横型逆ピロー・直乗せタイプ包装機の名称です。
当社の包装機の中でも、大型の部類になります。
お客様の作業スペースは実に様々で、長くて細い廊下を通ったり、今回の様に2階、3階だったり。
その都度、最適な搬入方法を検討して、ご提案しています。

今回はというと・・・一度完成した包装機を、バラバラにしました(^^ゞ
具体的には長く伸びるコンベヤを中心に、外側にはみ出している部分を出来るだけ取り外し、
本体が屋上のドアを通れるようにしたのです。

作業は順調に進み、いよいよ搬入口に到着!
それでも、搬入が完了するまで1時間半~2時間位のかかりました。

プロの皆さんの活躍で問題なく搬入も完了し、あとは再組立作業。
そして作業完了と、無事に作業を終えてきました。

それにしても、必要に応じてその道のプロが居るんだなぁと改めて思った1日でした。

設置場所や搬入にご不安がある場合でも、まずはお気軽にお問い合わせ下さい♪

(運送業者の皆さん、ありがとうございました!)

2010年10月15日¦ カテゴリ:SP-803Ron - 包装機 ¦ コメント (0)

2017年11月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930