1. 鈴木製作所 ホーム >
  2. ブログ >
  3. YK-400XE

29

10月

2019

JapanPackでお待ちしています。

営業部柚山です。

本日から幕張メッセを会場に、「Japan Pack 2019 日本包装産業展」が開催しています。

鈴木製作所も金曜日までの4日間、3台の横型ピロー包装機を展示して

ブース番号:5J-09にて皆様のご来場をお待ちしております。

ブース番号:5J-09

今年の鈴木製作所のテーマは「省人化」です。

メインの展示になります、最新型横型ピロー包装機SXR600N-aは、2018年に発売したSX600Nシリーズの兄弟モデルです。
エンドシーラーにロータリーモーションを採用し、鈴木製作所の新しいスタンダードの一翼を担うモデルになっています。

(SXR600Nは参考出品です。)

今回はヤマハのスカラーロボットと連動し、製品投入を完全自動化した包装ラインをご提案しています。

SXR600N-a(ロータリーモーション機)とYAMAHA製スカラロボット

SXR600N-a(ロータリーモーション機)とYAMAHA製スカラロボット

 

人件費の高騰、求人の困難さなど、現在どちらのお客様でも直面している「人材の確保」をロボットを導入する事で解決しようというソリューション提案になります。

ヤマハ製スカラロボット 「YK-400XE」

 

また、鈴木製作所では「ラベルシート包装」にも注力しています。

今回はウチダテクノとタイアップしてフリクションフィーダーFF-330Sとの連携。
ラベルシートの自動投入ラインをご提案しています。

ウチダテクノ製FF-330S

当社では豊富な豊富なラベルシート包装の経験を活かし、1枚包装、複数枚包装でも安定して包装出来る様な仕様に仕上がっています。

ラベルシート整列装置

また、ラベルシートでは脱気具合が重要視される傾向がありますから、しっかりと脱気をしてお客様のニーズに対応しています。

※脱気具合は条件により異なります。

 

ベルト搬送タイプ(アタッチレスコンベヤタイプ)のSX600N-vはアタッチメント搬送(ツメ搬送)では難しいどら焼きやシュークリーム等のお肌の柔らかい製品包装に活用して頂けます。

 

包装作業の効率化にお悩みの方、人材確保にお悩みの方は是非弊社ブースへお立ち寄り下さい。

 

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

 

ブース番号:5J-09

開催期間:2019年10月29日~11月1日

2019年10月29日¦ カテゴリ:SX600N - SXR600N - 包装機 - 展示会 ¦ コメント (0)

2019年12月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031