山形から世界へ

喜びを届けるものづくり
技術を伝えるひとづくり

 

山形から世界へ

喜びを届けるものづくり
技術を伝えるひとづくり

 

山形から世界へ

喜びを届けるものづくり
技術を伝えるひとづくり

 

山形から世界へ

喜びを届けるものづくり
技術を伝えるひとづくり

 

山形から世界へ

喜びを届けるものづくり
技術を伝えるひとづくり

 

山形から世界へ

喜びを届けるものづくり
技術を伝えるひとづくり

 

COVID-19 新型コロナウィルス感染予防について

新型コロナウイルス感染症予防に関する弊社対応については、こちらで情報発信を行っています。

オンラインでもご相談ください

ビデオ会議システム「Zoom Cloud Meeting」等を利用したオンラインでのお打ち合わせや実機デモに対応しております。
経験の無い方でも弊社スタッフがサポート致しますので、お気軽にお問い合わせください。

新着情報

News & Update

出展・イベント

Expo & Event Information

展示会情報

展示会出展情報

JapanPackでお待ちしています。

本日から幕張メッセを会場に、「Japan Pack 2019 日本包装産業展」が開催しています。 鈴木製作所も金曜日までの4日間、3台の横型ピロー包装機を展示して ブース番号:5J-09にて皆様のご来場をお待ちしております。 今年の鈴木製作所のテーマは「省人化」です。 メインの展示になります、最新型横型ピロー包装機SXR600N-aは、2018年に発売したSX600Nシリーズの兄弟モデルです。 エンドシーラーにロータリーモーションを採用し、鈴木製作所の新しいスタンダードの一翼を担うモデルになっています。...

ご来場有難うございました!

6月9日~12日に開催された「2009国際食品工業展・FOOMA JAPAN」は 来場者103,401人(事務局発表)と大盛況のうちに幕を閉じました。 弊社ブースの前でもたくさんのお客様に足をとめていただいて、 この度初お目見えとなった横型ピロー・スイングモーション包装機「SX303N」をご覧いただくことができました。 ご多忙中にもかかわらず、弊社ブースへお越しくださいました皆様、厚く御礼を申し上げます。 東京ビックサイトを会場に行われたFOOMA2009ですが、東館・西館と大変広い会場でした。...

展示会レポート

FOOMA Japan 2019 二日目

本日FOOMA JAPAN2019 国際食品工業展二日目です。 昨日は想像を上回るお客様にご来場頂きまして、大盛況の一日目となりました。 ご来場頂きました皆様、誠に有り難うございました。 本日2日目も、開館直後から多くのお客様で賑わっております。 今回はベルト搬送タイプのSX600N-vとアタッチメント搬送タイプのSX600N-aの二種類の包装機を展示しております。 ベルトタイプの包装機では鯛焼き型の人形焼きを包装しています。 ベルトタイプのコンベヤはお肌の柔らかい製品の包装に最適です。...

FOOMA JAPAN 2019 一日目

本日からFOOMA Japan 国際食品工業展 2019が開催されています。 今年の鈴木製作所は「省人化」に着目し、ロボット投入と連動した包装ラインのデモンストレーションをご覧頂いています。 東京オリンピックの影響で従来の東京ビッグサイト・東館が使用できなくなったFOOMAですが、西館、南館を活用し尚且つ6月から7月へ変更して無事に開催されました。 7月9日(火)の初日は開館当初から多数の来場者が訪れ、当社ブースも大盛況となっています。 協働ロボットとは柵などの保護装置を必要とせず、作業者と同じ空間で動く事の出来るロボットです。...

フードメッセ新潟2018 出展中

本日から新潟市の朱鷺メッセにて「フードメッセ新潟2018」が3日間に渡り開催されています。 日本海側で最大の展示会で昨年も1万人以上の来場者があったとか。 年々出展社も増え、今では申し込み時点でお断りされるケースもあるようです。 初日の本日も既に多くの来場者が訪れているようで、賑わっています。 今回は中静産業様のブースに出展させて頂いて鈴木製作所の横型ピロー包装機をご覧頂いています。 中静産業様のブースでは弊社鈴木製作所を始め、縦型ピロー包装機のトーヨーパッケン、その他様々な関連機器メーカーが出展しています。...

新潟県の展示会に参加中です。

先々週は福井県での展示会に参加しているとご報告しましたが、 先週は秋田県で、そして今週は新潟県で展示会です。 株式会社渡森様の展示会で「ゆめっせ2018」というタイトルで9月11日と12日の二日間にわたり、NOCプラザ(新潟卸センター)にて開催されます。 今回の展示会のテーマは「食文化の未来を探る」 セミナーでは、新潟県を代表する洋菓子店ルーテシアのオーナーシェフ川上啓介氏、徳島県の洋菓子店バナナダンスの代表松浦和代氏のトークショー等が企画されており注目が高いです。 創業安政2年(1855年)だそうで・・・凄い歴史ですね。...

福井県の展示会に出展中です。

本日は福井県の展示会にお邪魔しています。 株式会社カリョー様の展示会で、本日と明日の2日間に渡り開催されます。 朝礼では新谷社長や久保課長から、カリョー様が「地域の製菓製パン業界の発展を願う」 その思いについて色々お話を聞かせて頂きました。 本日は6月のFOOMAにて発表した弊社の新型包装機「SX600N」を展示して皆様のお越しをお待ちしております。 トレーに入れたお菓子を包装しています。 長時間労働や作業者の確保、コスト削減など様々な課題がある昨今ですが、...

鈴木製作所とものづくり

About our “MONOZUKURI”

世界ブランドの誕生

1960年代 一台のミシンが誕生しました。

「こんな機械があったら、
あの人は喜んでくれるだろうなぁ」
という純粋な思い。

世界で初めて
「家庭用の小型縁かがりミシン」が
産まれた瞬間でした。

この後、家庭用小型縁かがりミシンは
巨大なマーケットを作り出しました。

知財活用で業界をリード

次々と革新的な技術開発と
知財活用で常にトップブランドとして業界をリードしてきました。

「必要としている誰かが喜んでくれるものづくり」にこだわり、不可能と思える機能を生み出し、お客様へ届けてきました。

ピロー包装機参入

包装は商品価値を高め、情報を発信し、品質保持性を向上させ日本の消費を支える大事な要素です。

1970年代に参入して以来、小型でシンプル、そしてユニークなピロー包装機でお客様のニーズに応え続けています。

世界ブランドの誕生

1960年代 一台のミシンが誕生しました。

「こんな機械があったら、
あの人は喜んでくれるだろうなぁ」
という純粋な思い。

世界で初めて
「家庭用の小型縁かがりミシン」が
産まれた瞬間でした。

この後、家庭用小型縁かがりミシンは
巨大なマーケットを作り出しました。

知財活用で業界をリード

次々と革新的な技術開発と
知財活用で常にトップブランドとして
業界をリードしてきました。

「必要としている誰かが
   喜んでくれるものづくり」にこだわり、
不可能と思える機能を生み出し、
お客様へ届けてきました。

ピロー包装機参入

包装は商品価値を高め、情報を発信し、
品質保持性を向上させ日本の消費を支える
大事な要素です。

1970年代に参入して以来、
小型でシンプル、
そしてユニークなピロー包装機で
お客様のニーズに応え続けています。

世界ブランドの誕生

1960年代 一台のミシンが誕生しました。

「こんな機械があったら、
あの人は喜んでくれるだろうなぁ」
という純粋な思い。

世界で初めて
「家庭用の小型縁かがりミシン」が
産まれた瞬間でした。

この後、家庭用小型縁かがりミシンは
巨大なマーケットを作り出しました。

社員ブログ

Blog of Suzuki Machinery

「しゃなれぽ」改め

弊社鈴木製作所のウェブサイトには社員の視点に立った情報発信の場として「しゃなれぽ」というブログがございました。しゃなれぽとは「社内」と「レポート」という2つの言葉を繋げた造語です。弊社の公式ウェブサイトでありながら少し気軽に情報発信が出来ればという想いから付けられましたが、大変お恥ずかしながら余り活用出来ずにおりました。 この度ウェブサイトのリニューアルに伴い「しゃなれぽ」改め「社員ブログ」として再出発を予定しております。今後も当初の想いに立ち、社員目線での鈴木製作所の魅力や日常の発信が出来ればと考えて居ます。...

更新再開

ウェブサイトの更新やSSL対応等、メンテナンスだけは欠かさず行っておりますが どうしても皆さんにお届けする情報の更新が出来ずにおりました。 長期間放置状態でしたが、この度色々社内の協力を得まして少しずつ更新がしていけるような状況が出来つつあります。 本来お知らせするべき公式の情報提供も準備を進めております。 そして、こちら社内ブログ「しゃなれぽ」も少しずつ配信を増やして鈴木製作所がどの様な活動を行っているのかを感じてもらえるようにしていきたいと思っております。...

山形の「いい旅」

http://yamagata-etabi.com/ 弊社もお世話になっている山形市の旅行代理店「山形E旅」さんをご存じですか? 先日ちょっとしたきっかけで山形E旅さんのウェブサイトを見たのですが、なかなか見やすくて素敵なサイトです。 モデルコースがなかなか面白くて、山形ラーメン巡りとか普通の旅行代理店のモデルコースではない感じが良いですね。 あと、写真があったり「娘が両親に!」なんて具体的な設定も見てる側の想像力をかきたてる感じでした。 山形にお住まいの方も、山形にいらっしゃる方も1度見てみては如何ですか?...

山形の社長.TV

みなさまご機嫌いかがでしょうか? 山形市内も11月27日には車の上にうっすらと積もるほどの粉雪が舞いました。 天気予報などを見ていると、今年一番の冷え込みだとか、暴風で交通機関に影響がとか毎日大変です。 今年はノロウィルス等の感染性の病気も流行りそうな兆しですね。 健康管理にはより一層の注意が必要なようです。 弊社ウェブサイトをご覧頂いている方は既にお気づきかも知れませんが、 弊社社長・鈴木が「社長.TV」へ出演しております。 各地の経営者の方にお話を聞く番組で山形県でも有名な企業の経営者の方が出演されているようです。...

桜の季節・・・

桜の季節、 桜の話題をと考えていましたが・・・ もうGWも終わってしまいましたね(^^ゞ やはり少し日本人の心を明るくしてくれる話題に触れておきたいと思いまして あえて桜のお話をさせて下さい(笑) 山形県にも桜の名所が数多くありますが、私が個人的に気になるところは 「置賜桜回廊」です。 白鷹、長井、南陽に点在する桜の名所をつないだ桜の回廊。 空が桜で埋め尽くされるほどに咲き乱れる南陽の「烏帽子山公園」や 樹齢800年という老木白鷹の「釜の越桜」等は特に好きですね。 こちらのウェブサイトに開花状況などがまとめられていました。...

きずあとふかく。

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震 また、それに伴う東日本大震災によって被災した皆様、 影響を受けた皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 今回の地震、そしてそれに伴う津波。 更に1ヶ月以上を経過してなお各地で発生し続ける余震・・・ 今回の地震は本当に日本中を、そして世界を驚かせたのではないでしょうか。 私たち鈴木製作所は山形市にあります。 幸いな事に山形県は宮城県や福島県と隣接していながら、それほどの被害を受けなかったという印象です。 それでも地震発生直後~2週間程度の間の混乱は今まで体験した事がないものでした。...

山形各地で雪祭り。

この冬は日本各地で大雪による被害が報告されていますね。 心からお見舞い申し上げます。 山形市内はと言いますと、どうでしょう? 今年は割りと少な目なのでしょうか。 当社の周りでは駐車場の除雪で出来た雪山があるのですが、 まったくとける気配がありません(^^ゞ 先日所用で新庄へ行きましたが、やっぱり山形県内でも雪の多い所なんですね。 道の両側に雪の壁が出来ていました(^^ゞ そういえば、2月12日(土)13日(日)は「新庄雪祭り」が催されるそうです。 三連休ですし、足を伸ばして見てはいかがですか? 上杉雪灯篭まつりの情報...

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます! 本年 2011年も 変わらぬご愛顧を宜しくお願い申し上げます うさぎさんですね。 正式には「十干(じっかん)」と「十二支(じゅうにし)」の組み合わせで 辛(かのとう) 卯(しんぼう) という年なんだそうです! ・・・難しいですね(^^ゞ 辛は「新しい芽が出る」という意味があるそうで、 卯は「草木が生茂る」という意味があるんだそうです。 今年は成長の一年になる巡り会わせなんでしょうか? 一方経済はというと、相変わらず対米ドル・円高傾向が和らぎませんね。...

秋の山形

この所寒い日が続いていますね。 もう「寒いずね」ってしか言ってない気がします(笑) 夏の厳しさが終わり、季節の変わり目。 ダウンジャケットやコタツ、ストーブといった各種暖房機器が本格稼動するまでの この季節が体感温度的に一番寒いのかも知れません。 七日町周辺は、以前にも紹介しました「御殿堰」や「旧県庁舎:文翔館」など、景観が楽しめるスポットが点在してますが、こういう街中にある自然にも心惹かれるものがあります。...

山形カフェ事情。

「今年の残暑は・・・」等と話していたのはいつの頃か。 ここ数日で急激に気温が下がってきましたね。 私も羽毛布団を出したり、毛布を出したり、厚手の靴下を出したりと、 慌しく冬を迎える準備をしています。 みなさんは体調を崩されたりしていませんか? そんな肌寒い日が続く、山形ですがここに来てちょっとした変化も。 寒い体をホッと暖めてくれる「カフェ」が立て続けにオープンするんです。 茶葉専門店『ルピシア』 口火を切ったのは茶葉専門店として全国展開する『ルピシア』さん。...

営業担当ブログ

Sales Division Logs

カレンダー包装の季節

https://youtu.be/OD3HHGoP-Ts こんにちは、営業部です。毎年年末頃にお配りしているカレンダー、数年前から「ピロー包装」しています。 ピロー包装機があるじゃないか 以前は付属している筒状のフィルムを使い、普通に皆さんがイメージする様な状態にしてお配りしていました。営業部総出でカレンダーを巻くのですが、その筒状のフィルムに入れ込む作業が結構大変で時間も掛かっていました。 「カレンダー?私達はピロー包装出来るじゃないか!」と思い立ち、当社の『横型ピロー包装機IW06A』で包装することにしました。...

オンラインでもご相談ください

弊社営業部では横型ピロー包装機をご検討中のお客様のご希望に応じて、オンラインでの打合せや包装機のデモンストレーションをご提案しております。

中国の食卓

エリンギ包装のお手伝いで訪れた中国